復職(復帰)する際の看護師の面接!

看護師の履歴書&面接navi > 復職・復帰

復職(復帰)する際の看護師の面接対策!

ナースの仕事を辞めた後に長いブランクがある方が職場に復帰するときは、とても不安で緊張します。しかし、ブランクのある看護師さんが感じる不安には、共通点が多いものです。子育て中の方は育児との両立に不安を感じますし、就職後すぐに退職した方は、現場での経験不足に不安があるでしょう。ベテラン看護師さんでも、最新の医療技術についていけるかという不安を抱くのではないでしょうか。さらに、先輩や上司との人間関係がうまくいくかという心配も大きいものです。誰もが面接の前に不安を感じていることを忘れずに、事前に準備をしておけば、ブランクの長い人でも落ち着いて面接に臨めるでしょう。

まずブランクから復帰する看護師さんは、一般的な面接とは違う質問をされますから、前もって受け答えを考えておきましょう。

復帰する看護師さんへの質問で多いのは、1.ブランク期間があった理由。2.復帰する理由。3.ブランク期間が長いが、長期間の勤務が可能か?4.希望の診療科とその理由。5.以前の職場では、どのような仕事をしていたか、などです。

雇用する病院では、きちんと働けるのかということが最も気にかかります。できます!、頑張ります!という意気込みだけでなく、相手が納得できる具体的な返答をすることが、面接成功のポイントです。

そして自分の看護観を振り返り、自分はどのような看護ができるのか、なぜ復職したいのか、そして復職後はどのような働き方がしたいのかを踏まえて、返答を考えておきましょう。

この他、希望する勤務形態や、働きたい診療科を聞かれることもあります。そして最後に「何か質問はありませんか?」と尋ねられます。このときに、特にありませんと答えると、やる気がない人と判断されますから、必ず何らかの質問をすることをおすすめします。積極的な印象を与えたいなら、実際にお仕事を始めるまでに勉強しておくことや用意しておくものはありますか?とたずねてみてはいかがでしょうか。

この他にも、配属される診療科では主にどのような業務を担当するのでしょうか?子育てをしながら働いている方はどのくらいいらっしゃいますか?仕事を始めてからどのくらいの時期まで、指導についていただけるのでしょうか? 夜勤は何人体制ですか?など、具体的な業務内容や職場のことを聞いてみるのもおすすめです。多くの病院が、ブランクのある看護師のために復帰支援を行っています。どのような支援システムがあるのかを聞いてみるのもいいでしょう。

そして看護師転職エージェントに無料登録すると、こうした看護師の復帰活動をプロがサポートしてくれます。

人気の看護師転職エージェント!

ランキング 第1位
サービス名 ナースフル
オススメ度 ★★★★★
公式サイト ナースフル詳細はこちら
ランキング 第2位
サービス名 ナース人材バンク
オススメ度 ★★★★
公式サイト ナース人材バンク詳細はこちら
ランキング 第3位
サービス名 マイナビ看護師
オススメ度 ★★★
公式サイト マイナビ看護師詳細はこちら

看護師転職エージェント一覧

看護師履歴書の基本

看護師面接時の基本

看護師転職エージェント利用のメリット

このサイトについて