看護師転職の面接で効果的な逆質問!

看護師の履歴書&面接navi > 逆質問

面接対策!効果的な逆質問について!

これから看護師の転職を考えている場合には、第一審査である履歴書の作成にこだわる他、どのように面接に望むのかを考えておく必要があります。特に、現場では即戦力と、コミュニケーション能力の高さを要求しているため、面接をする場合でも、いかにはっきりと自分の意志を伝えているのか、アドリブでどの程度の返答ができるのかを見ています。そして、面接をする場合には、相手側の質問に答えるだけではなく、逆質問を求められる場面があります。この時、面接官側は、その人が本当にこの職場で働きたいのか、働く意志があるのかを見ているため、相手に好印象を与えるような逆質問を用意しておく事が大切です。

まず、逆質問をする場合に押さえておきたい部分としては、質問は多くても3つ程度までに抑えておき、そして、自分がその職場で働きたいという強い意志を持っている事を伝えるためにも、その病院の細かな内容を前もって調べておくといいです。特に、質問の種類の中でも、職場で働き始めた事をイメージさせるような質問を好む傾向にある事から、給与などの面ではなく、夜勤対応やスタッフの人数、男性スタッフの数など、主に仕事の流れに関しての質問をするといいでしょう。

そして、よりその病院の細かな情報を知りたいのであれば、口コミを参考にして利用者の声を調べておくのも手です。

このように、看護師の転職に関しては相手側からの逆質問を採用の基準とする場合が多いのですが、よりしっかりとした準備を進めていきたいのであれば、転職を支援するエージェントに登録をしておくといいでしょう。

これらのエージェントでは、今までの経験を基に、その職場ではどのような人材が求められているのか、採用する場合の基準はどこにあるのかを教えてくれるので、より効果的な質問を準備できます。また、一度に色々な転職先に応募する場合であっても、キャリアエージェントがそれぞれの職場の情報をまとめてくれるため、なかなか準備の時間がない人にとっても便利です。

しかし、数多くある転職エージェントの中から自分に合った場所を探す為のポイントとしては、そのエージェントがどのような転職先をメインに取り扱っているのか、今までどの程度の転職を成功させてきたのかを調べておく必要があります。そして、実際にこの部分を確認した後には、一度アポイントを取り、キャリアエージェントと話し合いをする中から、自分が本当に信頼できる人を見つけていくようにするといいでしょう。

人気の看護師転職エージェント!

ランキング 第1位
サービス名 ナースフル
オススメ度 ★★★★★
公式サイト ナースフル詳細はこちら
ランキング 第2位
サービス名 ナース人材バンク
オススメ度 ★★★★
公式サイト ナース人材バンク詳細はこちら
ランキング 第3位
サービス名 マイナビ看護師
オススメ度 ★★★
公式サイト マイナビ看護師詳細はこちら

看護師転職エージェント一覧

看護師履歴書の基本

看護師面接時の基本

看護師転職エージェント利用のメリット

このサイトについて