看護師の履歴書の封筒!

看護師の履歴書&面接navi > 履歴書の封筒

履歴書の封筒

看護師のあなた、履歴書の書き方は、色々ルールがあって困りますね?ですが、履歴書の書き方だけでは、ありません。履歴書を入れる封筒にすらルールがあるのです。

1.封筒そのもののルール
2.封筒の書き方のルール

封筒の注意点は、2つあります。

■封筒そのもののルール封筒と言われて、今、どんな封筒を頭に思い浮かべましたか?
「茶色い封筒」「エアメール用の、シマシマの封筒」「キャラクターが描かれている封筒」「ディズニーの封筒」履歴書の郵送には、白い封筒を使って下さい。しかも、二重になっている白い封筒、ご存知ですよね?白い封筒の中に、紫色の封筒が挿入されている、二重の封筒です。あの白い封筒を使って下さい。ディズニーの封筒、キャラクターが描かれている封筒、エアメール用の封筒は間違っても使わないですが、茶封筒は思わず使ってしまいがちです。二重の白い封筒です。まずは封筒に気をつけて下さい。

■封筒の書き方のルール次は、封筒の書き方を見ていきましょう。封筒と言っても、裏と表があります。
・裏の書き方
・表の書き方順番に考えていきます。

・表の書き方
表は、郵便番号、住所、病院名、課、担当者名を書きます。
郵便番号→封筒の上部に横書き
住所→封筒の右端に縦書き(封筒の端から、1文字分くらいすき間を開ける)
病院名→封筒の中央寄りに縦書き(住所の書き出しから、1段下げる)
課→病院名の左隣に縦書き(病院名の横に、高さをそろえ、改行して書く。病院名と字の大きさは一緒)
担当者名→課の左隣に縦書き(課の左に、高さをそろえ改行して書く。担当者名が封筒の
中央に来るように配置する。担当者名が分からない時は、「採用後担当者様」と書く)

・裏の書き方
裏面にもルールは、あります。まず封筒を田の字に分割して下さい。その上で、左下の1分割の部分に、郵便番号、住所、氏名を書きます。

郵便願望→横書き
住所→縦書き
氏名→縦書き(住所の書き出しより1段下げる。字の大きさは、住所より大きく)

以上のようなルールがあります。また、郵送の場合は、封を糊付けし、糊付けした封に「〆」と印を書きましょう。面接に持参する場合は、封を開ける手間が面倒なので、糊付けしないで持ち込みます。「ああ、色々、ルールが多すぎる!!」と、絶望的な気分に駆られているあなた、「私は、こう言う難しい話、苦手なんだよね!」と、不安になってしまうなら、例えば転職支援サービスを利用してみたらどうですか?登録をするだけで、転職支援サービスのスタッフが、履歴書の作成を手伝ってくれます。封筒の書き方も指導してくれるので、安心ですよ。

人気の看護師転職エージェント!

ランキング 第1位
サービス名 ナースフル
オススメ度 ★★★★★
公式サイト ナースフル詳細はこちら
ランキング 第2位
サービス名 ナース人材バンク
オススメ度 ★★★★
公式サイト ナース人材バンク詳細はこちら
ランキング 第3位
サービス名 マイナビ看護師
オススメ度 ★★★
公式サイト マイナビ看護師詳細はこちら

看護師転職エージェント一覧

看護師履歴書の基本

看護師面接時の基本

看護師転職エージェント利用のメリット

このサイトについて