看護師の履歴書の写真!

看護師の履歴書&面接navi > 履歴書の写真

履歴書の顔写真

看護師のあなた、履歴書の写真をけちってはいけません。最近は300円くらいで証明写真が撮影できるセルフの機械まで、町中に置いてあります。しかし、人生を大きく左右する就職試験で、写真代をケチってはいけません。

1.良い条件の仕事につけば、写真代の何百倍のお金が稼げる
2.写真屋で撮影すれば、第三者の意見を聞ける
履歴書の写真は、写真屋で撮影して下さい。

■良い条件の仕事につけば、写真代の何百倍のお金が稼げる格安のセルフ写真撮影機で履歴書を撮影する人が多いですが、写真屋で撮影して下さい。高くても2,000円あれば撮影できます。確かに、セルフの写真撮影機で撮影すれば、数百円で撮影できます。1,000円は節約できます。しかし、就職試験の履歴書に使う写真ですよ?良い条件の就職先に決まれば、月収が諸手当込みで30万円以上もらえます。1,000円をケチって、月収30万円を捨てるのですか?同じ写真屋でも、昔ながらの写真屋に入って下さい。チェーン店になっていない、昔ながらの町の写真屋です。長年の経験があり、写真撮影を流れ作業で済ませません。写真屋でもチェーン店だと、いかにもアルバイトの若者が、写真撮影を担当します。マニュアルに載っている手順どおりに撮影して、おしまいです。セルフの写真撮影機と大して差はありません。昔ながらのベテラン、中年のオジサンがやっている、本格的な写真屋で撮影を依頼しましょう。

■写真屋で撮影すれば、第三者の意見を聞ける写真屋の店主は、写真のプロです。成人式、家族写真など、色々な写真を撮って生活しています。その写真のプロに撮影してもらえば、客観的な意見が聞けます。「看護師の就職試験で使います」と、撮影の前に相談をしてみましょう。髪型、服装、顔の表情、メイク、全てプロの視点でアドバイスをしてくれます。セルフ撮影機だと、そうは行きません。機械の中に入れば、自分の顔が見えますし、撮り直しも可能です。しかし、あくまでも自分の判断しか入っていません。チェック機能が甘いです。その点、街の中の写真屋にお願いすれば、年配の頑固な店主が厳しく批評してくれます。時に、耳に痛い意見を入れてくる可能性もあります。

「このオヤジ、何を古い話をしているんだ」と、あなたは心の中で反論するかもしれません。「このくらいのメイク、今の若者は誰だってやっているよ」「髪の毛の色、暗く染めたんだから、良いじゃないの」「前髪が邪魔だとか言うけど、十分短いじゃん」あなたは、イラッとして、心の中で思うかもしれませんね?しかし、正しいかもしれませんよ。病院の主役は誰ですか?医者でもなく、看護師でもなく、患者ですね?患者で最も多い年齢層は、どのくらいですか?あなたと同じ20代、30代ではないですよね?50代以上の人生の先輩です。

「このオヤジ」と思っている写真屋の店主と同じ位の世代が、一番病院に来るのですよ?病院は、そう言った世代が不快に思わないような身だしなみを、看護師に求めます。どうですか?ありがたい苦言だと思いませんか?写真撮影は、写真屋です。顔写真は、面接官にインパクトを与えます。

※転職をお考えの看護師は転職サイトへの登録をオススメします。転職サイトでは求人を紹介するほかに、履歴書の書き方や面接対策なども行ってくれます。初めての転職でも安心です。その他にも給料や待遇などに関する言いづらい条件交渉の代行もやってくれます。無料で登録できますので、お気軽にご利用ください。

人気の看護師転職エージェント!

ランキング 第1位
サービス名 ナースフル
オススメ度 ★★★★★
公式サイト ナースフル詳細はこちら
ランキング 第2位
サービス名 ナース人材バンク
オススメ度 ★★★★
公式サイト ナース人材バンク詳細はこちら
ランキング 第3位
サービス名 マイナビ看護師
オススメ度 ★★★
公式サイト マイナビ看護師詳細はこちら

看護師転職エージェント一覧

看護師履歴書の基本

看護師面接時の基本

看護師転職エージェント利用のメリット

このサイトについて