看護師の面接で看護観を答える際に気を付ける事とは!?

看護師の履歴書&面接navi > 看護観

看護師の面接で看護観を答える際に気を付ける事とは!?

看護師の面接試験は質疑応答で進められますが、その中では定番の質問がいくつかあります。その中の一つに「あなたの看護観を教えていただけませんか?」というものがあります。「看護観」という言葉は普段あまり聞かれる言葉ではないので、戸惑う人もいるようです。しかしそれほど難しく考える必要はありません。噛み砕いていうと、「どうして看護師になりましたか?」「看護師の仕事をするにあたって大切なことを教えてください」という意味合いです。看護観を聞くのは、面接官が皆さんの看護師としての人間性はどうかということを見極めているのです。

看護観の質問をなされたときにどのように答えればいいのでしょうか?まず重要なのは、皆さんにとって理想的な看護師像を作り上げることです。看護師像を作り上げるにあたって抽象的なレベルでとどめるのではなく、具体的にイメージするのがコツです。そしてその看護師像に自分が近づくために何が必要なのかを考えましょう。看護観に限ったことではないですが、質問に答える際には聞いている人がポジティブな印象を持てるような言葉で述べるように心がけましょう。ポジティブな看護観がなかなか組み立てられないのであれば、理想の看護師像と現状のギャップを見てみましょう。ギャップがあるとどうしてもネガティブになってしまいがちですが、それをどのように変えればポジティブにできるのかを考えてみると良いでしょう。

また自分が普段看護師の業務を行っているにあたって、何を大事にしているかを考えてみましょう。看護師によって、いろいろと大事にしていることは変わってくるでしょう。たとえば「患者に対していつでも笑顔に接すること」という人もいるでしょうし、「患者だけでなくその家族の立場に立って看護をする」という人もいるはずです。また「常に清潔感を意識すること」も感染症予防の観点からも看護師に求められることです。このように自分の今までの看護師としての経験を踏まえて、看護観を考えていくと的確な答えが見えてくるでしょう。

看護観と言われると、何か固い難しい言葉で説明しないといけないと思ってしまう看護師の方も多いようです。しかし看護観に関する答えはあまり肩肘張る必要はないです。普通の分かりやすい言葉で答えればいいでしょう。ただしただ単に看護観を答えるだけでは不十分です。なぜそのように考えるのか、その理由も提示して話すことが大事です。具体的にそのように思うようになった仕事上のエピソードを添えてみると、説得力が増すでしょう。

人気の看護師転職エージェント!

ランキング 第1位
サービス名 ナースフル
オススメ度 ★★★★★
公式サイト ナースフル詳細はこちら
ランキング 第2位
サービス名 ナース人材バンク
オススメ度 ★★★★
公式サイト ナース人材バンク詳細はこちら
ランキング 第3位
サービス名 マイナビ看護師
オススメ度 ★★★
公式サイト マイナビ看護師詳細はこちら

看護師転職エージェント一覧

看護師履歴書の基本

看護師面接時の基本

看護師転職エージェント利用のメリット

このサイトについて